アコムの返済日は、毎月一定とは限らない

投稿者: | 2019-09-15

アコムで借り入れをした際、基本的には毎月決まった日に引き落とすことになっています。

しかし、アコムでは「35日ごとに返済する」という設定もできるようになっています。

これは、「返済した次の日から35日後が、次の返済日となる」という物です。

もし、期日より早く返済した場合は、その次の日から35日後が次の返済日となります。

つまり、返済日が毎月決まっていないということです。

そうなると、「次の返済日はいつだっけ?」となってしまうことがあります。

そうならないためには、以下の方法で返済日をチェックしておく必要があります。

一つ目は、「インターネットでチェックする」。

アコムのサイトから会員サービスでログインして、「次回ご返済期限」という項目を見れば、次の返済日が分かります。

二つ目は、「電話でチェックする」。

「アコムプッシュホンサービス24」を利用すると、電話でチェックすることができます。

24時間年中無休なので、時間帯を問わずチェックが可能です。

そして、返済日のチェックを怠って期日を過ぎてしまうと、いろいろなペナルティーが課されます。

一つ目は、「遅延損害金が発生する」。

これは、残高×20%を日割りで計算した物となります。

二つ目は、「利用停止になる」。

再び利用するためには、その月の返済分と合わせて遅延損害金を支払わねばなりません。